サクセスネット(特定非営利活動法人サイエンス・アクセシビリティ・ネット)

数式認識ソフトウェア InftyReaderのロゴ画像 InftyReader

ナビゲーションバーを読み飛ばす


sAccess Netのトップページへ

InftyProjectのトップページへ


■Enterprise版・開発者用SDK (Ver.3.1.3.2)

InftyReaderJ3132_Enterprise.zip (Japanese Edition, about 85MB) -------- 2017年2月20日new.

InftyReader Enterprise版は、業務用や開発者向けのパッケージです。
同一敷地内にある一つの組織内であればサーバー上にインストールしてネットワーク経由で組織内のメンバーが共同で利用することも可能です。
また、 Enterprise版では、処理するドキュメントのタイプに応じてカスタマイズして利用や特定の機能のみを取り出して自社のシステムの中に組み込んで使うことが可能です。InftyReader が持っている数式認識や文字認識の機能だけを取り出して研究開発や製品開発に利用することも可能です。

【注意】 システム開発に用いる場合は、利用形態によっては InftyReader の Enterprise 版だけでなく、メディアドライブ社の SDK もご購入頂く必要がある場合もあります。詳しくは、 サクセスネットの事務局までメールにてご相談下さい。

■カスタマイズ機能

  1. 認識処理をする対象の文書画像に対して、テスト認識処理を実行して文字画像を篩にかけて抽出し、その一覧表をチェックした後ワンクリックでそれらの文字の特徴を「ユーザー辞書」を作成する機能。このようにして、簡単な操作でユーザーが業務で用いる文書の特徴に合わせて文字認識エンジンを容易にカスタマイズすることができます。
  2. 文書のレイアウト情報(文章エリアの幅・高さ、段組など)やタイトルや章、節の文字サイズ特徴など指定して認識処理を実行する機能

■開発者用の機能

  1. 認識する画像のエリア分割情報(図、表、文章の種別と矩形座標)を指定して認識処理を行う機能
  2. 対象文書から数式領域のみを自動抽出してその矩形情報を取得する機能
  3. 数式部分のみを指定して、数式認識の機能だけを取り出して利用する機能
  4. 文書画像と文字矩形の一覧を入力として、1文字毎の文字認識(数学記号認識)の結果を取得する機能
    (但し、この機能に漢字認識の機能は含みません。アルファベットと数学記号のみです。漢字認識については別途メディアドライブ社のSDKを購入して頂く必要があります。詳細はメールにてサクセスネット事務局ご相談下さい。)

■制限事項

  1. 上記のように同一敷地内にある一つの組織内で、当該組織に所属するユーザーがネットワークなどを介して共用することは可能ですが、本ライセンスだけで組織の外部の人に対するサービスを行うことは出来ません。対外的なサービスを行うための利用を検討される場合は、サクセスネット事務局までメールにてご相談下さい。
  2. 本ライセンスには再配布ライセンスは含まれていません。InftyReader のソフトウェアの一部または全体を含めた製品を無許可で販売することは禁止します。上述の機能を組み込んだアプリケーションの配布・販売を行うためには別途、パッケージ数に応じた再配布ライセンス料が必要になります。再配布をご検討される場合はサクセスネットの事務局までメールにてご相談下さい。

■価格:

Enterprise版・開発者用SDK共通価格 --- 1ライセンス当たり 513,000円(本体475,000円、消費税38,000円)

初期ライセンスには1年間の利用ライセンスが含まれています。
2年目以後の継続使用には、年間 205,200円(本体190,000円、消費税15,200円の利用料が必要です。
また、カスタマイズを希望される場合、の内容に応じて費用が発生する場合があります。詳細はご相談下さい。

■購入方法

ご購入をご検討される場合は下記にお問い合わせ下さい。
問い合わせに際しては、連絡先情報(所属、氏名、メールアドレス)と合わせて、必要とする機能、利用目的などに関する簡単な説明を添えて下さい。

NPO法人サイエンス・アクセシビリティ・ネット事務局
office[at]mail.sciaccess.net ([at]を@で置き換えて下さい)


▲TOP